「人と企業のマネジメント」をテーマに継続的改善を行い、顧客満足の向上に努めて行きます。

HOME > 社員研修事業 > 研修内容 > オンラインセミナー

セルフマネジメント教育オンラインセミナー

online

セルフマネジメント教育とは

当事者意識を生み、目標達成の確率を高める!! ~

 

弊社が培ってきた『人材活性化事業』と『ISO取得・運用事業』のノウハウを組み合わせ、
当事者意識を持った自律型人材を育成するためのオンラインセミナーです!

セルフマネジメント教育のメリット

人は、様々な課題に対して悩み、日々「決断=意思決定」を繰り返しています。

弊社は、「人と企業のマネジメント」を企業理念に掲げています。
『人材活性化事業』では、人間の特性を分析できる「バイオエネルギー理論」を基に、企業経営者はもとより、一般社員の方までを含めた教育研修事業を展開しています。
『ISO取得・運用事業』では、ISO規格(マネジメントシステム)取得のコンサルティング事業を通じて、組織の仕組み構築のお手伝いを展開しています。


メリット.jpg

カリキュラム

ISO (判断の拠り所)とバイオエネルギー理論(心の拠り所)を
組み合わせた当社独自のオンライン研修カリキュラムです!


  項目ISOとは
【30分+質疑応答10分】
バイオエネルギー理論とは
【30分+質疑応答10分】
まとめ
【10分】
第1回 ・オリエンテーション
・マネジメントシステム概論①
(概論「マネジメントシステムとは」基本となる10項目の把握)
・目的:PDCAを回すための準備(全体像の把握)
・バイオエネルギー理論①
(概論「バイオエネルギー理論とは」エネルギーの種類)
・目的:気づきのメカニズムを知る
(トラブルの原因を知る)

・次回までの課題
(チャットワークでの進捗報告)
・目的:達成すべき目標を設定する
第2回 ・マネジメントシステム概論②
(前回の振り返り、1項【適用範囲】
 2項【引用規格】3項【用語及び定義】)
・目的:目標達成のためにすべきことの土台を作る
・バイオエネルギー理論②
(前回の振り返り、自分の特性を知る)
・目的:自分の本来持っている特性を知り、
 発揮できるように目標とする
・次回までの課題
(チャットワークでの進捗報告)
・目的:目標達成に向けた進捗確認
第3回 ・マネジメントシステム概論③
(前回の振り返り、4項【組織の状況】
 5項【リーダーシップ】6項【計画】)
・目的:課題解決に向けた計画を作る
・バイオエネルギー理論③
(前回の振り返り、各エネルギーの強弱)
・目的:自分のプラスとマイナスの状態を知る
・次回までの課題
(チャットワークでの進捗報告)
・目的:目標達成に向けた進捗確認
第4回 ・マネジメントシステム概論④
(前回の振り返り、7項【支援】 8項【運用】)
・目的:実際にどう行動するか具体策を考える
・バイオエネルギー理論④
(前回の振り返り、各エネルギーの発言傾向)
・適性心理分析テスト
・目的:自分の発言傾向を把握し、
 環境を変えるための手法を知る
・次回までの課題
(チャットワークでの進捗報告)
・目的:目標達成に向けた進捗確認
第5回 ・マネジメントシステム概論⑤
(前回の振り返り、9項【パフォーマンス評価】 
 10項【改善】)
・目的:自分の行動を評価し、改善策を考える
・前回の振り返り
・適性心理分析テスト解説
・目的:分析テスト結果によって研修の成果を把握する
・次回までの課題
(チャットワークでの進捗報告)
・目的:目標達成に向けた進捗確認
第6回 ・マネジメントシステム概論⑥
(前回の振り返り、総括)
・目的:自律型人材となったかの確認
・バイオエネルギー理論⑤
(前回の振り返り、総括)
・目的:自律型人材となったかの確認
・全6回の総括
(チャットワークでの報告)
・目的:自律型人材となったかの確認

実施概要

[ツール] ZOOM(講義)並びにChatwork(連絡・フォロー)[期 間] Aコース:2020年7月~10月(好評につき、定員となりました。)/ Bコース:2020年8月~11月 / Cコース:2020年9月~12月(残り2枠)
[費 用] 受講者一人当たり/月2万円(1回1万円) 計6万円(税抜)
[回 数] 月2回×3ヵ月=計6回/アフターフォロー1回
[時 間] 1回当たり1.5時間 合計履修時間9時間

 Bコースのご案内 
コース名 コース概要 1回目 2回目 3回目 4回目 5回目 6回目 フォロー
B1コース 4クラス開催
クラス人数:1クラス/定員5名

開催期間:月2回×3カ月間全6回

受講時間:1.5時間×6回合計9時間16:00~17:30 

 

8月4日
(火)
8月27日(木) 9月16日(水) 9月29日(火) 10月9日(金) 10月21日(水)  アフター
フォロー
(座談会)

 

B2コース
定員に
達しました。

8月20日
(木)
8月28日(金) 9月17日(木) 9月30日(水) 10月12日(月) 10月22日(木)

B3コース

8月24日
(月)
9月1日(火) 9月23日(水) 10月1日(木) 10月15日(木) 10月29日(木)

B4コース

8月25日
(火)
9月3日(木) 9月24日(木) 10月2日(金) 10月16日(金) 10月30日(金)
 Cコースのご案内 
コース名 コース概要 1回目 2回目 3回目 4回目 5回目 6回目 フォロー
C1コース
定員に
達しました。

4クラス開催
クラス人数:1クラス/定員5名

開催期間:月2回×3カ月間全6回

受講時間:1.5時間×6回合計9時間16:00~17:30 

 

9月4日
(金)
10月5日(月) 10月19日(月) 11月2日(月) 11月16日(月) 11月26日(木)  アフター
フォロー
(座談会)

 

C2コース

9月10日
(木)
10月8日(木) 10月20日(火) 11月5日(木) 11月19日(木) 11月27日(金)

C3コース
定員に
達しました。

9月25日
(金)
10月13日(火) 10月26日(月) 11月12日(木) 11月24日(火) 12月3日(木)

C4コース

9月28日
(月)
10月14日(水) 10月27日(火) 11月13日(金) 11月25日(水) 12月4日(金)

中小企業人材オンラインスキルアップ支援事業について

qrcode
詳細及び申請方法についてはこちらのQRコード
もしくは「詳細及び申請方法」からご確認ください。

現在、東京都は都内中小企業等が従業員に対して行う、
eラーニングを利用した職業訓練に係る経費を助成する支援事業を行っています。
本セミナーにおいても、受講料に対する助成金の申請が可能となっております。

【申請要件】:①都内に本社又は主たる事業所があること。
       ②訓練に要する経費を従業員に負担させていないこと。
       ③助成を受けようとする訓練について国又は地方公共団体から助成を受けていないこと。等

【助成対象受講者】:中小企業が雇用する従業員、常時勤務する事業所の所在地が都内である者

【助成額】:助成対象経費の4/5(上限32万円)
※本セミナーに5名ご参加いただいた場合、最大24万円が交付可(実負担6万円/1人当たり1万2千円)
※審査の結果、満額が交付されない場合もございます。
※助成を受ける企業様に申請手続きをしていただく必要がございます。



セルフマネジメント教育実施の流れ

STEP1 申込フォーム

当社HPよりお申込ください。



STEP2 受講環境の整備

お客様のPC環境の把握と、受講するまでの流れ、アプリケーションの登録を説明いたします。

STEP3実施

受講者はネットワーク環境を整え、マネジメント教育を受けてもらいます。


STEP4 研修実施

研修で講師が感じたこと、対象者へのフィードバックをお渡しします。また、希望がありましたら、研修から時間を空け、認識継続の確認のフォローアップ研修を実施します。

電話でのお問い合わせ

03-3239-8721

お見積もり・お問合せ

お問合せはこちら