「人と企業のマネジメント」をテーマに継続的改善を行い、顧客満足の向上に努めて行きます。

HOME > ベックスナビ > 話題の人 > ジョー・バイデン氏(政治家):バイオナンバー「426」

ジョー・バイデン氏(政治家):バイオナンバー「426」│株式会社ベックスコーポレーション

ジョー・バイデン氏(政治家):バイオナンバー「426」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ジョー・バイデン氏(政治家):バイオナンバー「426」

バイデン氏 

 2_話題の人のバイオナンバー.png
 
今回紹介するのは、
2020年アメリカ大統領選にて勝利宣言
アメリカ合衆国の政治家
 
ジョー・バイデン
[生年月日:1942/11/20] 
 
バイオナンバーは『426』になります。 
 
 
話題の人とは.png
※ 一番強い特性の真ん中の数字「2」の内容について、  
  の色で表しています。 

 
2_生い立ちと実績.png
バイデン氏はアメリカのペンシルベニア州スクラントンで、4人兄弟の長男として生まれました。 子どものころから、吃音(言葉が円滑に話せないこと)に悩み、鏡を見て話し方の練習をし、20代前半で克服します。生徒時代、クレイモントにあるカトリック系の私立学校、アーキメア・アカデミーへ入学し、1961年の卒業までこの学校で過ごしました。在学中はフットボールと野球に熱中し、また、政治活動についても、ウィルミントンの劇場で行われた人種差別に反対する座り込み活動に参加するなど、積極的に取り組みます。また、リーダーシップを発揮する生徒であったと評価されていました。
 
アーキメア・アカデミーを卒業した後、ニューアークにあるデラウェア大学に進学し、歴史学と政治学を専攻。デラウェア大学を卒業した1965年、シラキューズ大学のロースクールに進学します。1968年に法務博士号を取得し、修了後の翌1969年にはデラウェア州弁護士会へ加入し、ウィルミントンで弁護士として開業します。そして、ニューキャッスル郡の郡議会議員に選ばれ、1970年から1972年まで同職を務めました。2年ほど務めた後、1972年、当時29歳の若さで上院議員に初当選します。


・・・

この続きは、
スマートフォンアプリ『BIONUMBER』にてご覧いただけます。
ダウンロードしていただき、ぜひご活用ください!

【参考資料】
Wikipedia/現代ビジネスほか

バイオナンバー『426』の特徴は
こちら

ba-.png

スマートフォンアプリ『BIONUMBER』では、『話題の人のバイオナンバー』の記事を定期的に配信しています。
「ウォルト・ディズニー氏」「スティーブ・ジョブズ氏」「孫 正義氏」など、多数の著名人(話題の人)が掲載されています。
ぜひご覧ください!!


スマートフォンアプリ『BIONUMBER』
画像をタップすると、ストア画面に移動します。
ぜひご活用ください!
iOS黒.jpg
android黒.jpg



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

電話でのお問い合わせ

03-3239-8721

お見積もり・お問合せ

お問合せはこちら