「人と企業のマネジメント」をテーマに継続的改善を行い、顧客満足の向上に努めて行きます。

HOME > ベックスナビ > PDCA情報室 > AS 9120【9.2 内部監査】

AS 9120【9.2 内部監査】│株式会社ベックスコーポレーション

AS 9120【9.2 内部監査】

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AS 9120【9.2 内部監査】


皆さまこんにちは。
ISO担当です!

先日、弊社クライアント先にお伺いし、
AS 9120内部監査の立ち会い指導を実施いたしました。

AS 9120は、IAQG(国際航空宇宙品質グループ)が制定した規格であり、
航空宇宙関連製品を「販売」する企業様が取得対象になります。

ISO 9001規格のみでは、航空宇宙防衛業界特有の要求を満たすことはできないとして、
不足を補うために制定された背景があり、
ISO 9001規格の要求内容を土台に、航空宇宙防衛業界の要求を上乗せしています。

人的リスクが高い製品を扱うからこそ、企業としての「覚悟」が必要であり、
より高い品質レベルを維持し続けるためのヒントがこのAS 9120規格には詰まっています!


さて、
AS 9120規格の冒頭にある[1.適用範囲]には、以下の記述があります。

==========================

この規格は、JIS Q 9001:2015 の品質マネジメントシステムの要求事項をそのまま取り入れ、
航空、宇宙及び防衛産業の要求事項、定義及び注記について追加して規定する。

この規格で規定する要求事項は、顧客及び適用される法令・規制要求事項を(代替するものではなく)
補足するものであることに留意する。この規格の要求事項と顧客又は適用される法令・規制要求事項との
間に矛盾がある場合、後者を優先しなければならない。

==========================

なにより優先すべきなのは、法規制要求であり顧客要求ということ!

顧客要求は法規制要求とセットで、書面で要求を伝えることもあれば、
二者監査(顧客による監査)を通して直に伝える場合もあります。


特に二者監査は、今後の自社取引の継続を左右する重要な位置づけになります。
その二者監査に一喜一憂しないためにも、自社の内部監査の質を高めることが重要です!

弊社では、
初めての方を対象とした内部監査員教育はもちろん、
現内部監査員のスキルアップ教育も開催しております。

ぜひお問合せください!


皆さまにとって、
今日が素敵な一日になりますように。


<私達のISOに関する取組みはこちらで確認できます!>


 
【当社コンサルティング内容を資料からもご覧ください。資料問合せフォームはこちら

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

電話でのお問い合わせ

03-3239-8721

お見積もり・お問合せ

お問合せはこちら